エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

大人になりきれない大人たちへコメディを!『ニュートンズはおませちゃん』

『にゅーとんずはおませちゃん』

2015年4月29日(水・祝)に高円寺・明石スタジオにてニュートンズ第3回公演『ニュートンズはおませちゃん』が上演される。ニュートンズとは、東京都杉並区高円寺を拠点に活動するソウルフルコメディユニット。主宰であり脚本家の吉田吏志は、2011年から2012年にかけて放送されていたバラエティ番組『その顔が見てみたい』(フジテレビ系列)の構成を当時弱冠21歳で手がけ、4年間テレビ・お笑いLIVEの現場で作家として活躍してきた。

ニュートンズは、吉田の手がける連続ショートコメディと映像作品から構成される通常公演を、2014年9月より3か月に一度というハイペースで上演している。スマートフォンやインターネットの普及とともに、より複雑になっている現代のコミュニケーション。その中で生じるトラブルや憤り、悲しみを舞台に落とし込み、時代に寄り添った滑稽な答えが人生に必要な娯楽であると同時に、上質なくだらなさを含む純なる人間哲学であるということをわかりやすい“笑い”という形で提示している。

第3回目となる本公演は、テーマを「おませちゃん~大人になりきれないおませ達の恥と涙~」として、大人になりきれていない大人たちによる滑稽な人間模様を様々なシチュエーションで描くオムニバス形式になるという。「前の結婚式ではどうだったかな~?」バツ3男に翻弄される新妻とブライダルプランナー。「黙れ、お前に何が分かる…!!」スランプに陥った天才指揮者に傷つけられながら傍で支える手負いの秘書。「日本の男は本当にダメ!ロンドンに留学しよ。」セフレという立場から抜け出せず、愛を求めて飛び立つ一流ヤリマン―。新年度に疲れ果て、5月病まっしぐらな人たちへの笑いの処方箋となるかもしれない。

出演は、吉田吏志、淺井翔市、倫平、井上ヘイコー、小峰みね子、南てん、小林大土、ヒダトモチカ。なお、現在youtubeにてnewtonz channnelという企画動画の配信や、公演宣伝隊長「高円寺のドブネズミ・ドブちゃん」が高円寺駅前でフライヤーを配布するなどの活動も行っている。ニュートンズ第3回公演『ニュートンズはおまかせちゃん』は、2015年4月29日(水・祝)に高円寺・明石スタジオにて上演される。

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 『にゅーとんずはおませちゃん』

関連タグ

関連記事

トップへ戻る