HEADLINE

ニュース

山寺宏一×水島裕×野坂実の演劇ユニットが旗揚げ!『パパ、アイ・ラブ・ユー!』上演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラフィングライブ旗揚げ公演『パパ、アイ・ラブ・ユー!』

2015年4月15日(水)より東京・銀座 博品館劇場にて、ラフィングライブ旗揚げ公演『パパ、アイ・ラブ・ユー!』が上演される。ラフィングライブは、声優・俳優・タレントとして幅広く活躍中の山寺宏一、水島裕、そして演出家の野坂実が立ち上げた新演劇ユニット。ユニット名の“ラフ”にはlaugh(笑う)とrough(自然体の、リラックスした)の二つの意味が込められており、大いに笑ってリラックスし、元気になってもらえる生の舞台=ライブを上演していきたいという想いが込められている。

関連記事:楽しいステージを観て、思い切り笑ってストレス発散!コメディ系舞台をエンタステージでも紹介していきます!

アニメ『新世紀エヴァンゲリヲン』加持リョウジ役として、洋画ではジム・キャリー、ブラッド・ピットなどの吹き替えを担当、俳優としても映画『20世紀少年』に出演し、朝の人気番組『おはスタ』(テレビ東京系)のメインMCを務めるなど、“七色の声を持つ男”として知られる山寺宏一と、13歳で舞台『王様と私』でデビュー、TBS『ひるおび!』のナレーションや、アニメ『六神合体ゴッドマーズ』『魔法の天使クリィーミー・マミ』『聖闘士星矢Ω』などの人気作品で主要キャラクターを務める水島裕のもと、声優界・俳優界から人気と実力を兼ね備えたドリームメンバーが集結した。

本作は、イギリスを代表する作家レイ・クーニーのノンストップコメディ。スピード感溢れる進行と、言葉の応酬が魅力の笑劇(ファルス)だ。日本では加藤健一事務所で『パパ、I LOVE YOU!』の名で、また2014年には『イット・ランズ・イン・ザ・ファミリー~パパと呼ばないで』の名でパルコ劇場でも上演されている人気作。舞台は、クリスマス前のロンドン。将来を約束されたエリート医師デーヴィッドは、間もなく始まる記念講演成功のため、スピーチの練習に余念がない。そんな彼のもとにかつての愛人ジェーンが現れ「二人の間には息子がいて、しかも今まさに父を探しにここに向かっている」と告げる。出世のかかったスピーチを目前に、まさに人生の大ピンチ!デーヴィッドがついた嘘は、やがて病院を巻き込んでの大騒動に…!!

出演は、山寺宏一、水島裕、大塚明夫、小野賢章、折笠富美子、甲斐田裕子、斉藤こず恵、斎藤志郎、坂口候一、関智一、夏日凜子、真坂美帆、宮沢きよこ。

観た人を必ず“笑顔”にする。ラフィングライブ旗揚げ公演『パパ、アイ・ラブ・ユー!』は、2015年4月15日(水)から4月20日(日)まで銀座・博品館劇場にて上演される。

(文/エンタステージ編集部)

パパ、アイ・ラブ・ユー!

作品情報パパ、アイ・ラブ・ユー!

嘘で嘘を塗り固め…病院内外巻き込んでのドタバタ大騒ぎの結末は!?

  • 公演:
  • キャスト:山寺宏一、水島裕、大塚明夫、小野賢章、折笠富美子、甲斐田裕子、斉藤こず恵、斎藤志郎、坂口候一、関智一、夏日凜子、真坂美帆、宮沢きよこ

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP