HEADLINE

ニュース

原田知世主演のフィジカルシアター『シレンシオ』、アンコール放送決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『シレンシオ』

2015年3月に、CSチャンネル衛星劇場にて、ネビュラプロジェクトプロデュース公演『シレンシオ』がアンコール放送される。作・演出は小野寺修二。透明感ある女優・原田知世にイメージを触発された小野寺が、「silenzio」(沈黙・静寂)をキーワードに、言葉のない、身体を中心とした演劇表現を指すフィジカルシアター(直訳で身体劇)に挑んだ作品だ。

関連記事:『シレンシオ』がお好きならこちらもオススメ!フランスイチ推し!グループ・アントルスはいかが?

小野寺はこれまで、マイムをベースとしながら独自の舞台世界を作り上げており、2006年に文化庁新進芸術家海外留学制度の研修員としてフランスに滞在し、帰国後の第一作として、2008年に首藤康之主演で『空白に落ちた男』を発表。2011年に第18回読売演劇大賞最優秀スタッフ賞も受賞している。フィジカルシアターは、欧米では一般化しているが、まだ日本ではあまり馴染みがないジャンルだ。台詞がほとんどない分、観客の想像力に委ねられるところが大きいが、身体の無限の可能性を体験することができるだろう。

出演は、原田知世、小野寺修二、首藤康之、梶原暁子、川合ロン、藤田桃子。音楽監督は梅林茂。

ネビュラプロジェクトプロデュース公演『シレンシオ』は、CSチャンネル衛星劇場『劇場への扉~アンコールSP~』にて、2015年3月22日(日)16:00にオンエアされる。

撮影:伊東和則

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP