HEADLINE

ニュース

米NBCの生放送ミュージカル企画、第3弾は『ウィズ』になる!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アシャンティ

米NBCがミュージカルを生放送する企画が好評を博している。これまで『サウンド・オブ・ミュージック』『Peter Pan Live!』と放送してきたが、これに続く第3弾は、児童文学作品の名作「オズの魔法使い」を、ソウルミュージックとロックナンバー満載でミュージカル化した『ウィズ』になる可能性が色濃いようだ。米BROADWAY.COMが伝えている。

関連記事:日本版『ウィズ』はただいま準備中!ドロシー役はNMB48梅田彩佳とAKB48田野優花!

1975年にブロードウェイで初演された本作は、トニー賞の最優秀ミュージカル作品を含む7部門を受賞。1978年にはミュージカルを基に、ダイアナ・ロスを主役のドロシーに据え、マイケル・ジャクソンをはじめキャスト全員を黒人俳優で固めた映画版『ウィズ』が製作されている。2009年には、ニューヨーク・シティーセンターで開催されたイベント「Encores!」にて、人気歌手アシャンティの主演で上演された。

1月16日(金)、NBCネットワークのロバート・グリーンブラット会長がテレビ批評家協会のプレスツアーで、第3弾なる生放送版ミュージカルは『ウィズ』で検討中と発表。もしくは、1957年初演のブロードウェイミュージカル『The Music Man』のどちらかになると語っている。1962年には映画化もされている本作は、音楽教授を名乗る詐欺師ヒルがブラスバンドを立ち上げて、楽器やユニフォーム代を持ち逃げしようとしたところ、ピアノ教師マリアンに惹かれてしまったことから計画が狂ってしまうというストーリー。

またNBCは、ミュージカルだけでなく生放送版舞台劇として、米海兵隊基地で起きた殺人事件を巡る軍法会議の公判を描いた『ア・フュー・グッドメン』の企画を進めている。

2009年上演版の『ウィズ』で主演を務めたアシャンティ (c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP