HEADLINE

ニュース

劇団東京ヴォードヴィルショー創立40周年記念興行第二弾、アンコール放送!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『竜馬の妻とその夫と愛人~と、歌使いの唄~』

2015年1月25日(日)に、CSチャンネル衛星劇場にて、劇団東京ヴォードヴィルショー『竜馬の妻とその夫と愛人~と、歌使いの唄~』がアンコール放送される。劇団東京ヴォードヴィルショーとは、1973年に主宰の佐藤B作を中心に、誰にでもわかる軽演劇(ヴォードヴィル)をやろうと結成した劇団で、日本の喜劇を追求し続けている。

関連記事:CSチャンネル衛星劇場では、「ステージアワー」と題して、歌舞伎・落語、そして演劇をTV放送しているのです。演劇好きな方は要チェックです!

2013年に創立40周年を迎えるにあたり、2012年から2015年の4年間にわたり「創立40周年記念興行」として5作品を上演しており、本作はその第二弾にあたる。本作は、三谷幸喜の作品を山田和也が演出し、音楽・演奏は千葉和臣、園田容子が担当している。

明治13年夏のある日の午後、明治新政府の役人菅野覚兵衛は、坂本竜馬の13回忌に竜馬の元妻おりょうを招こうと、横須賀観念寺の裏長屋を訪ねる。しかし、おりょうは的屋の西村松兵衛と結婚し、みじめな暮らしを送っていた。さらに竜馬と似た愛人の虎蔵と駆け落ちしようと計画していて…。

劇団東京ヴォードヴィルショー『竜馬の妻とその夫と愛人~と、歌使いの唄~』は、CSチャンネル衛星劇場『劇場への扉~アンコールSP~』にて、2015年1月25日(日)16:00よりオンエアされる。

撮影:加藤孝

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP