HEADLINE

ニュース

ミュージカル『Bitter days,Sweet nights』、アンコール放送決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『Bitter days,Sweet nights』

2015年2月1日(日)に、ミュージカル『Bitter days,Sweet nights』がCSチャンネル衛星劇場にてアンコール放送される。本作は、2012年に上演されたオリジナル・ミュージカルで、橋本さとし、新妻聖子、堀内敬子ら日本のミュージカル界を代表する俳優が出演している。作・演出は『Nine the Musical』『COCO』、音楽劇『リタルダンド』などで高い評価を受けているG2だ。

関連記事:ミュージカル(音楽劇)もよりどりみどり。この冬どの作品をご覧になりますか?エンタステージで観たい作品を探してみてください。

カメラマンのミノル(橋本)は、妻フユコを亡くしたショックから仕事に身が入らず、酒浸りの日々を送っていた。フユコの親友だったヤヨイ(堀内)は、その様子をみかねて撮影の仕事を紹介するが、気乗りしないミノル。そんな折、妻そっくりの女性がミノルを訪ねて来る。アメリカに行ったきりで音信不通だったフユコの妹、ナツコ(新妻)だ。やがてミノルとナツコの奇妙な同居生活が始まる。ナツコはなぜ10年ぶりに日本へ戻って来たのか?そこへナツコを追ってアメリカからやって来た青年ジュン(上山)も加わり、4人の男女は、小さな物語を紡ぎはじめる…。

空間ビジュアルの美しさとスピード感溢れる演出に定評があるG2と、三谷幸喜作品やG2作品をはじめ、舞台や映像作品の劇中音楽を多く手がける荻野清子の音楽とのコラボレーションが見事な作品。出演は、橋本さとし、新妻聖子、上山竜司(現・上山竜治)、堀内敬子。

ミュージカル『Bitter days,Sweet nights』は、CSチャンネル衛星劇場『劇場への扉~アンコールSP~』にて、2015年2月1日(日)16:00よりオンエアされる。

撮影:引地信彦

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP