HEADLINE

ニュース

ボーイ・ミーツ・ガールは最強!劇団四季『クレイジー・フォー・ユー』上演決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『クレイジー・フォー・ユー』

2015年2月22日(日)から東京・四季劇場[秋]にて劇団四季のミュージカル『クレイジー・フォー・ユー』が上演される。『クレイジー・フォー・ユー』は古き良き時代のアメリカを舞台にしたハッピーエンドのラブコメディ。ダンスに夢中な銀行の跡取り息子・ボビーと、彼が差し押さえに行く劇場の一人娘・ポリーの恋模様が、ガーシュインの音楽に乗って明るいテイストで描かれている。

関連記事:海宝直人らがアラジンに! 劇団四季『アラジン』出演候補者決定!!

ロンドン産のミュージカルが全盛だった1992年にニューヨークで上演された本作は 「ブロードウェイの劇場街に、本場の威信を取り戻した」と称され、トニー賞では最優秀作品賞含む計三部門を受賞。中でも最優秀振付賞に輝いたスーザン・ストローマンの振付には、電話機、ロープ、パエリア皿といった身の回りの道具が使われ、その斬新な発想は多くの観客たちを熱狂させた。

劇団四季では 1993年の初演以来、公演回数は1700回を越え、常に再演リクエストが止まない作品のひとつとなっている。

1930年代、アメリカ・ネバダ州のデッドロックで繰り広げられる明るくチャーミングな「ボーイ・ミーツ・ガール」ミュージカルの傑作『クレイジー・フォー・ユー』。劇場を出る時に誰もがハッピーになれる作品なのは勿論だが、劇中に挟み込まれる某ミュージカル風刺ネタにクスっと笑い、「こんな所に人が集まる訳はない」と語られるデッドロックが現在どうなっているのか…そんな小ネタにも注目しながら観劇するのも楽しいかもしれない。

劇団四季のミュージカル『クレイジー・フォー・ユー』は 2015年2月22日(日)から東京・四季劇場[秋]にて上演。(現在、2015年4月5日(日)公演分までチケット販売中)。

(文/エンタステージ編集部)

クレイジー・フォー・ユー

作品情報クレイジー・フォー・ユー

ボーイ・ミーツ・ガール。とびきりハッピーなミュージカル!!

  • 公演:
  • キャスト:松島勇気、岡村美南、志村要、大和貴恵、青羽剛、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP