HEADLINE

ニュース

あの熱狂が再び! 舞台『真田十勇士』囲み取材&プレスコール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『真田十勇士』賀来千香子、黒川芽以、上川隆也、柳下大、里見浩太朗

2013年夏に上演され、ドラマティックかつスペクタクルあふれるエンターテインメント性で好評をよんだ舞台『真田十勇士』。戦国時代を舞台に、真田幸村を中心とした熱き男の生きざまを描いたこの作品、脚本は劇団☆新感線の中島かずき、演出は宮田慶子。主題歌は中島みゆきという豪華顔合わせでも話題となった。前回が“夏の陣”なら今回は“冬の陣”、待望の再演が2015年1月7日(水)より赤坂ACTシアターで行われる。初日を控え、囲み取材とプレスコールが1月6日(火)に行われた。

関連記事:赤坂ACTシアターの公演をエンタステージでチェックしてみてください!

囲み取材には主演・真田幸村役の上川隆也、猿飛佐助役の柳下大、ハナ役の黒川芽以、淀の方役の賀来千香子、そして徳川家康役の里見浩太朗が登場。まず上川が「再演のお話をかなり早い時期にいただいたことにまず驚きました。そして初演とキャストが3人変わっていますが、それ以外のキャストはほぼ変わらず再集結となった、それは舞台という興行形態ではなかなかありえないことで。幸せなことだと思っています」と、このメンバーでの再演が可能になったことへの喜びを語った。

『真田十勇士』上川隆也

淀の方を演じる賀来は「淀の方は悪女論のように言われていますが、豊臣亡き後17年も秀頼を守って頑張ったんですよね。大きなものを背負った素敵な女性だと捉えています」と自身の役について語る。黒川は再演からの参加ながら「時代劇の経験も少なく、舞台での時代劇は初めて。でもみなさんが仲間として迎えてくださって、早い段階で仲間になれたのかな、と思っています。真田十勇士の仲間の一人、くらいの気持ちで一生懸命頑張ります」と、初参加の不安も解消できたようだ。

『真田十勇士』賀来千香子

『真田十勇士』黒川芽衣、柳下大

舞台でアクロバットな動きも多々披露する佐助役・柳下は「前回はとにかく一生懸命、皆さんについていくというのが主だったんですけれど、今回はみなさんとの信頼関係がある中で稽古を始められた。この公演を2015年の一発目、新春公演スタートとしてできるというのがすごく嬉しいなと思っています」と再演への意気込みを語る。十勇士に対峙する徳川家康役、里見浩太朗は「お芝居というものは現代劇でもミュージカルでも面白いものは面白い。こんなに早く再演になって、この家康をやれること、本当に嬉しいです。初演の時に『上川君の若い女性ファンを全部俺に貰うぞ』と言っていたんですけど、今回もそのつもりで(笑)本当に楽しいお芝居です!」と取材陣を沸かせる一幕も。

『真田十勇士』里見浩太郎

「座長・上川隆也の魅力は?」という質問には「…ツッコミの早さ?」との声が上がったり、稽古中に里見が体調不良でダウンしてしまった際、全スタッフ&出演者(ただし女性限定)からのメールに感動したというエピソードに笑いが起こったりと、初日前の緊張感もありつつ終始現場の活気、チームワークの良さが感じられた囲み取材となった。

『真田十勇士』上川隆也

この再演では東京公演の後、名古屋、大阪、そして初演では行われなかった福岡公演も実施される。“熱い冬”を劇場で体感できそうだ。

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP