HEADLINE

ニュース

“黒ひげ”ヒュー・ジャックマンとピーター・パンの2ショット公開!『PAN(仮題)』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『PAN(仮題)』ヒュー・ジャクマン、リーヴァイ・ミラー

世界的にも有名なピーター・パンのイメージを覆すような、カラフルでゴージャスな新しいピーター・パンの物語、映画『PAN(仮題)』が2015年秋、日本に上陸する。映画『レ・ミゼラブル』ではジャン・バルジャンとして、また車のCMでは黄金の国ジパングを目指す航海士役として、なにより親日家として知られるヒュー・ジャックマンが冷酷無比の海賊“黒ひげ”役を演じることでも話題の作品だ。

関連記事:ブロードウェイでは、舞台『The River』に出演。一度生で舞台を観てみたいものです、ヒュー・ジャックマン。

ヒューは、その人柄からか善人を演じることが多かったが、本作で冷酷無比の海賊“黒ヒゲ”役を務めるにあたり、まずは見た目から徹底的に役作り!髪の毛を剃ってスキンヘッドにし、本物のひげをたくわえるなど、まさに超極悪キャラクター“黒ひげ”になりきるというプロ根性を見せつけた。なお、この変貌の様子が自身のインスタグラムで紹介されると世界中のファンから大きな反響を呼んだ。

さて、 この“黒ひげ”と対決する運命を背負ったピーター役に大抜擢されたのは、新人リーヴァイ・ミラー。オーディションで見事この役を射止めたリーヴァイは、早くも注目を集めている。このほか、海賊フック役にギャレット・ヘドランド(『トロン: レガシー』)、インディアンのタイガー・リリー役にルーニー・マーラ(『ドラゴン・タトゥーの女』)がそれぞれ抜擢。また妖精ティンカー・ベルに加え、まだ誰も出会ったことのない個性豊かなキャラクターたちが多数登場するとのこと。

監督は『プライドと偏見』『つぐない』などでアカデミー賞の多数ノミネート経験を持つジョー・ライト。これまでの作品の評価も高いことから、『PAN(原題)』の出来にも高い期待が寄せられている。本日、解禁となったピーター・パンと“黒ひげ”の2ショットを観ながら、ぜひ『PAN(原題)』のさらなる情報を待っていてほしい。

映画『PAN(仮題)』は2015年秋、全国公開される。

(C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP