HEADLINE

ニュース

『ER 緊急救命室』アンソニー・エドワーズ、舞台『田園の出来事』に出演決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年に、シーズン15で幕を閉じた大人気医療ドラマ『ER 緊急救命室』で、シーズン8までマーク・グリーン役を演じたアンソニー・エドワーズ。シリーズ終了後、それほど目だった俳優活動がなかったアンソニーが、オフ・ブロードウェイの舞台『田園の出来事』に出演することが明らかとなった。

関連記事:ブロードウェイ発!この秋冬のステージをピックアップ!!

イワン・ツルゲーネフの戯曲を舞台化した本作の主人公は、裕福な夫と退屈な結婚生活を送る美しき人妻ナターリヤ。彼女が、息子のために雇った若き家庭教師ベリャーエフと禁断の恋に落ちたことで、徐々に家庭が崩壊していく様子が描かれる。ナターリヤに思いを寄せる同居人ラキーチン役にピーター・ディンクレイジ(『ゲーム・オブ・スローンズ』)、ナターリヤ役にテイラー・シリング(『Orange is the New Black』)が決定したことは、すでに当サイトでお伝えしたとおり。

米BROADWAY.COMによると、アンソニーが演じるのは裕福な地主のアルカーディ。愛想よく思いやりがある人物だが、人よりも機械の扱いの方がうまいという設定だ。この他、『ザ・ソプラノズ/哀愁のマフィア』でグロリア役を演じたアナベラ・シオラが、一家の友人で好奇心旺盛なリザヴェータ役にキャスティングされている。ピーターとテイラーに加えてアンソニーとアナベラが配役されたことで、本作は、TVドラマの人気俳優によるオールスターキャストの様相を呈してきた。

『田園の出来事』は、2015年1月9日(金)から米国クラシック・ステージ・カンパニーにてプレビュー公演がスタート。1月29日(木)から開幕する本公演は、2月15日(日)まで限定上演される予定だ。

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP