HEADLINE

ニュース

劇団四季がニコニコチャンネルとタッグ!「劇団四季プラス」を開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「劇団四季プラス」記者会見

株式会社ドワンゴ及び株式会社ニワンゴと、劇団四季を運営する四季株式会社は、12月15日(月)、日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコチャンネル」にて会員制チャンネル「劇団四季プラス」を開始することを発表した。記者会見の場には、ドワンゴ取締役の夏野剛と四季の吉田智誉樹社長が登壇し、さらに劇団四季所属俳優の青山弥生、佐野正幸ほかがスペシャルステージを披露した。

『コンタクト』『アラジン』…劇団四季の情報はエンタステージにてチェック!

ニコニコチャンネルは、企業や団体がニコニコ内にチャンネルを開設できるプラットフォームとして、2008年に始まったサービス。動画や生放送の配信に加えて、ブログとメールマガジンを組み合わせた「ブロマガ」機能を使って、チャンネルに登録した会員に対して記事を配信することができる仕組みを持っている。一方、劇団四季は、1984年に電話予約によるチケット販売システムをいち早く取り入れ、2010年には全面的にチケットレスシステムを運用するなど、劇場で作品を提供するだけでなく、劇場外でもインターネットを通じて観劇の楽しみを広げる施策を取ってきた。

今回開設する「劇団四季プラス」では、俳優の近況や、公演の舞台裏、製作過程などを載せたブロマガを月額540円で配信。12月開幕の新作『劇団四季 FESTIVAL! 扉の向こうへ』や、2015年5月開幕予定のディズニーミュージカル『アラジン』をはじめとする劇団四季の様々な作品に関するコンテンツを配信していく。ネットとリアルの両方でミュージカルの魅力を楽しめるものにしていくそうだ。

「劇団四季プラス」への登録は本日から可能。そして待望のコンテンツ配信は2015年1月からスタートとなる。

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP