HEADLINE

ニュース

ヒュー・ジャックマン主演『The River』が第26回ジプシー・オブ・ザ・イヤーを受賞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒュー・ジャックマン

第26回を迎えるエイズ撲滅イベント、ジプシー・オブ・ザ・イヤーで、ヒュー・ジャックマン主演のブロードウェイの舞台『The River』が受賞したことが明らかとなった。1989年に始まったは、ブロードウェイのチャリティー団体「Cares/Equity Fights AIDS」が毎年開催するイベント。公演中のオン&オフブロードウェイの全カンパニーが参加し、6週間にわたって舞台を上演して競い合い、最も多くの支持と寄付金を集めた作品に賞が贈られる。

みんな大好きヒュー・ジャックマンの記事はエンタステージで検索!

米BROADWAY.COMによると、12月8日(月)と9日(火)にニューアムステルダム劇場で行われた同イベントには、ヒューとネイサン・レイン(『バードケージ』)、ジュディス・ライト(『アグリー・ベディ)』らがゲストとして招かれた。そして、たった3週間で54万9725ドル(約6500万円)もの寄付金を集めた『The River』が見事に栄冠に輝いた。ヒューがステージで着用したシャツを、オークションに出したことが大きかったようだ。そしてネイサン・レインとマシュー・ブロデリックが主演するミュージカル『It’s Only a Play』が、『The River』につづき、46万4559ドル(約5500万円)を集めて2位の座についている。

『The River』は日本版としても上演されます!演出は青木豪、主演は岡本健一!

今までにジプシー・オブ・ザ・イヤーは、624万ドル(約74億円)もの寄付金を集め、エイズの研究と撲滅に貢献している。この授賞式が終わった後も、『The River』は残りの3週間で引き続き寄付金を集めるということだ。

Photo:ヒュー・ジャックマン

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP