HEADLINE

ニュース

ディズニーのブロードウェイ進出20周年を記念した特番に、大物スターが多数出演!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エルトン・ジョン

アニメーション映画の名作『ライオン・キング』『アラジン』といった作品を舞台化して、ディズニーがブロードウェイへ進出してから20周年を迎える。それを記念して、米ABCが製作する1時間の特別番組に、エルトン・ジョンら大物スターが多数ゲスト出演することが明らかとなった。

『ライオン・キング』『アラジン』といえば日本ではやはり劇団四季ですね。今後の上演情報をエンタステージでチェック!

米BROADWAY.COMによると、『Go Backstage With Disney on Broadway:Celebrating 20 Years』と題された特番は、ABC局にて今月14日(日)に放送される。本番組で司会を務めるのは、大人気コメディ『モダン・ファミリー』のミッチェル・プリチェット役でお馴じみのジェシー・タイラー・ファーガソン。『美女と野獣』に『ターザン』『メリー・ポピンズ』をはじめとする、8作品の舞台裏やリハーサルシーンをフィーチャーした番組となる模様だ。

また、『ライオン・キング』『アラジン』の作曲を務めたシンガー、エルトン・ジョンや、サム・パラディオとクレア・ボーウェン(ミュージカルドラマ『Nashville』)らがミュージック・パフォーマンスを披露するとのことで、こちらも大きな見どころとなりそうだ。さらに、大人気ミュージカルドラマ『Glee』でブレイン役を演じるダレン・クリス、コメディ女優のウーピー・ゴールドバーグとロージー・オドネルといった大物スターの出演も決定している。

今までに前例がないほどブロードウェイの舞台裏に迫ったと言われる本特番は、ABCにて今月14日(日)19:00より放送。

Photo:エルトン・ジョン (c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP