HEADLINE

ニュース

真田広之が特別試写会に登場!スピルバーグのドラマ『エクスタント』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

真田広之

今年7月~9月に米CBSネットワークで放送され、先日シーズン2の更新が発表されたばかりの海外ドラマ『エクスタント』。本作に出演する真田広之が、12月4日(木)都内で開催された『エクスタント』の特別試写会に出席した。本作はスティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務め、主演にオスカー女優ハル・ベリーを迎えたサスペンスドラマだ。

WOWOWで放送されるステージ番組はこちらでチェック!この冬もアツくなりそう!

本作は、宇宙飛行士のモリー(ハル)が宇宙ステーションで13か月間に及ぶ単独任務からの帰還後、単独任務かつ不妊症であるにもかかわらず妊娠したことを明かされるところから始まる。宇宙ステーションで彼女に一体何が起こったのか…。真田はそんなモリーに近づく謎の日本人ヒデキ・ヤスモトを演じる。

黒のスーツ姿で登場した真田は、主演のハル・ベリーの印象について聞かれると、「とてもチャーミングな方です。オスカー女優の貫禄もありながら、現場では一生懸命に“役を生きる”プロフェッショナルで、ピュアな面もあり、本当に素敵な方ですよ。」と語った。また、真田がヤスモト役を演じるにあたり、部屋のセットや小道具などについてはスタッフと相談をしながら、日本の良さを伝えられるように、和洋折衷でモダンになるようアレンジしたという。

作品の見どころについては、「科学が発達しても、人間の倫理性は守られなければならないし…という状況になったとき、人はそれにどう対処していくのかが描かれています。SFと人間ドラマの融合をぜひ楽しんでほしい!エンターテイメント作品として楽しんでもらい、“実際にこんなことが起きたらどうするだろうか”ということも考えながら観てほしいですね。」と話した。

かつて、英ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー公演の『リア王』(蜷川幸雄演出)で唯一日本人キャストとして出演し、高い評価を得た真田。国内では三谷幸喜が手掛けたミュージカル『オケピ!』に出演するなど、演劇界でも活躍していた経緯がある。試写会の最後に来年の抱負について「日本映画にも出たいです」とコメントしていたが、願わくばステージにも戻ってきてほしいところだ。

真田広之が出演する『エクスタント』はWOWOWにて2015年4月より放送される。

Photo:真田広之

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP