HEADLINE

ニュース

千秋楽公演も収録!地球ゴージャス『クザリアーナの翼』DVDリリース決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『クザリアーナの翼』

今年1月8日(水)から、東京・赤坂ACTシアターを皮切りに、名古屋、福岡、大阪で上演された『地球ゴージャス プロデュース公演 Vol.13 クザリアーナの翼』が12月3日(水)にDVDで発売される。2014年に結成20周年を迎えた演劇ユニット・地球ゴージャスの最新作となる第13弾は、強力な階級社会を形成する架空の国を舞台に、それぞれの運命に逆らい必死で生きる若者たちを描いている。

赤坂ACTシアターは、上演作品の大看板が建物の壁に掲示されることと、それを撮影するファンの姿とが1セットになってますね。最近の上演作品の一部をこちらからどうぞ!

001327_2.jpg

本作品には大阪 梅田芸術劇場の千秋楽公演の模様と、特典映像として【the last flight of“kuzaliana”】と題したメイキング映像を収録。「(公演が)終わらない方法をみつけた」と千秋楽を惜しむ風間俊介や「それぞれがいうセリフはもう一生言うことがないもので、ひとつずつ言霊となって劇場に吸収されます。(最後は)しっかりと作品を味わって別れをつげましょう」と言葉をかける作・演出の岸谷五朗の姿、またカーテンコールで宮澤佐江が号泣する姿など貴重な映像も多数収録されている。また、20ページに及ぶスペシャルブックレットも特典として封入されている。

“風ぽん”こと風間俊介所属のジャニーズ事務所の皆さんの活躍はこちらからチェック!

001327_3.jpg

第一種王族民から第四種デッシュ民まで、人々が4つに分けられ強力な階級社会を形成しているジャメーリア国。デッシュ(DEATH)民と呼ばれる最下層に生まれた少年・ガンクツ(風間俊介)は第三種平国民の奴隷として死ぬ運命にあり、夢を持たないように育てられてきた。そんな中、デッシュ民ながらサファイアの瞳を持ち“ジャメーリア随一の美女”とうたわれるイグレット(佐藤江梨子)が、第二種軍国民にさらわれてしまう。ガンクツは、妹のグース(湖月わたる)、奴隷仲間のキジー(寺脇康文)、ウグイ(岸谷五朗)、コルリ(宮澤佐江)とともに、彼女を救うべく軍国民の本部を目指す。ジャメーリアでは国の統率力、軍事力を誇示するための5年に一度の記念式典が迫っており、ガンクツらは軍国民を統べるスワン元帥(湖月・2役)がグースと酷似していることに驚く。そんな中、5人はイグレットの行方を知ると語る謎の男(中村雅俊)と出会う――。

001327_4.jpg

『地球ゴージャス プロデュース公演 Vol.13 クザリアーナの翼』は、アミューズソフトより、12月3日(水)にDVDリリース。価格4,700円(本体)+税。

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP