HEADLINE

ニュース

小堺一機「大切なことは映画館で教わった」初のシネマトークライブを開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小堺一機

11月5日(水)にオープンした渋谷の新たな文化発信基地EURO LIVEで、俳優・司会・タレントと幅広く活躍する小堺一機が、12月5日(金)に初のシネマトークライブに挑戦する。トークライブのタイトルは「大切なことは映画館で教わった」。小堺とシネマトークを繰り広げるのは、こちらも大の映画好き・放送作家の鶴間政行だ。

EURO LIVEでこれまでに催されたイベントはこちらから

小堺といえば、自宅にAVルームをもつほどの映画好き。また、10年前から映画専門チャンネル ムービープラス「プレミア・ナビ」でナビゲーターも務めるくらいの芸能界きっての映画通でもある。そして、小堺のトーク相手、鶴間といえば、1981年にTBSラジオの小堺&関根の「コサキン」(当時は「コサラビ」)の放送作家。小堺が30年間司会を務めるフジテレビの「いただきます」と「ごきげんよう」の構成も鶴間が担当している。

30年間毎週のように、会うと必ず互いが観た映画の感想トークをして盛り上がる二人。このプライベートのやりとりがEURO LIVEで公開される、しかも時節柄年末ということもあり、今年一年の映画総まとめトークにもなりうるこのイベント、二人に興味がある方はもちろん、映画ファンも必見のひとときとなろう。

小堺・鶴間のシネマトーク「大切なことは映画館で教わった」は、12月5日(金)EURO LIVE(ユーロライブ・渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F Tel.03-3461-0211)にて開催される。開場19:00 開演19:30。料金は、一般3000円/学生2200円/高校生1400円/会員2700円(ユーロスペース、シネマヴェーラ)。

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP