HEADLINE

ニュース

高橋愛、大東駿介らが出演!WOWOW「ああ、ラブホテル」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ああ、ラブホテル』古舘寛治、高橋愛

視聴者投票を基にレギュラー番組を決めるWOWOWの実験枠「大人番組リーグ」2ndシーズンで、13作品の中から選ばれた4本のうちの1本「ああ、ラブホテル」が11月23日(日)よりスタートする。第一夜は大東駿介と小林涼子、第二夜は高橋愛と古舘寛治、稲川実代子らが出演する。本作に関して、実際にラブホテルで撮影を行ったモーニング娘。OGで女優の高橋愛と俳優の古舘寛治が、作品の見どころを語った。

『ああ、ラブホテル』をはじめ、実験的な番組が多い「大人番組リーグ」に注目!

心も体も裸になる密室〝ラブホテル”を舞台に、男女の悲喜こもごもを1話につき2つのストーリーで描くコメディドラマ「ああ、ラブホテル」。初回放送の「第二夜」では、思いつめた表情で恋人を待つ洋子(高橋)の前に、女子大生に騙されて身ぐるみをはがされた中年の男・太一(古舘)が半裸で出現。追い出そうとする洋子とマイペースに居座る太一とのコミカルなやりとりが展開する。

今年はミュージカル『天才執事ジーヴス』に出演、舞台での活躍も著しい高橋は、洋子というキャラクターについて「不器用なところは似ていると思いますけど、性格的には私とまったく逆です」と話し、「ここまで正反対な役は初めてなくらいなので、自分を出しちゃうとだめだしすごく自分の中で葛藤していて」と役作りには苦労も。さらに、物語の後半には太一とキスも(!?)と急展開もあるが・・・、そこには同性として「(心境は)分からないです、私は!でも洋子は、自分の気持ちを言えないタイプで、凄い葛藤を抱えて待っているので」とも。

一方、劇作家・演出家の平田オリザを中心に旗揚げされた青年団に所属、『リーガル・ハイ』などドラマ、映画、テレビCMと幅広く活躍する個性派俳優・古舘も、独特の役柄に「ナンセンスコメディでとても難しいし、俳優泣かせの台本じゃないかな」と苦笑い。洋子をギターで感動させる見せ場もあり「弾けなかったので一週間くらいひたすら練習して必死で頑張りました」と語っている。

本作のストレートなタイトルに高橋が「聞いた時には大人だなと思いました」とドキドキした印象を振り返ると、古舘は「心配している高橋さんのファンもいるかもしれないけど、観ていただければそういう心配は無用だったと分かるので」とフォロー。高橋も「同じ所で繰り広げられるストーリーで、来る人によって違う色いろな人生が描かれています」と番組の魅力をアピールした。

『大人番組リーグ Presents ああ、ラブホテル』は、WOWOWプライムにて、11月23日(日)23:00スタート。(全5回)[第1回無料放送]

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP