HEADLINE

ニュース

アリアナ・グランデ、『ロック・オブ・エイジズ』に出演する兄を応援!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シンガーとしてだけでなく、女優としてもマルチな活躍ぶりを発揮する世界中で大人気の歌姫アリアナ・グランデ。そんなアリアナの異父兄のフランキー・グランデが、ブロードウェイミュージカル『ロック・オブ・エイジズ』に出演していることがわかった。アリアナより10歳年上の兄フランキーは、米CBS局の長寿リアリティ番組『Big Brother』のシーズン16に出演しTVデビューしている。

『ロック・オブ・エイジズ』は2011年に日本版が上演!そのときの主演は、今こちらの作品で主役を演じています!

フランキーが出演する『ロック・オブ・エイジズ』は、80年代を舞台にした作品。夢を追って都会にやって来た若い男女とロックスターが出会い、それぞれの運命が思わぬ方向に回り始める様が、80代のロックナンバーに乗って描き出される。

米The New York Timesによると、フランキーが本作で演じるのはフランツ役。何度も同役のオーディションを受けながらも、“容姿が役のイメージに合わない”との理由で毎回落とされていたという彼。しかし決して諦めなかった彼は、ついにフランツ役を手にしたのだ。とてもアリアナと仲が良いという彼は、ニューヨークとビバリーヒルズの家を共有しているという。二人の仲の良さを証明するかのように、アリアナは兄のブロードウェイ出演をお祝いするために舞台のバックステージを訪れている。ちなみにアリアナは15歳の時に、ミュージカル『13』でブロードウェイデビューを飾っている。

フランキーが出演する『ロック・オブ・エイジズ』はヘレン・ヘイズシアターにて上演中で、2015年1月18日(日)に閉幕予定。

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP