エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

映画『スパイダーマン』シリーズのエマ・ストーン、ブロードウェイの舞台『キャバレー』に出演!

映画『スパイダーマン』シリーズでヒロインを演じたエマ・ストーンが、ブロードウェイのミュージカル『キャバレー』に出演することが明らかとなった。『キャバレー』とは、ナチス台頭下にあるベルリンのナイトクラブ「キットカットクラブ」を舞台にした物語。若い歌姫サリーとアメリカ人作家クリフォードの恋を中心に描かれる本作は、1966年に初演されたオリジナル公演以来、4度目のリバイバルとなる。MC役を演じるのはアラン・カミング(海外ドラマ『グッド・ワイフ』)だ。

アラン・カミングだけじゃない!海外ドラマで人気のアノ人も、続々ステージに出ています!

今年4月から始まったリバイバル版で、サリー役を務めていたミシェル・ウィリアムズ(『マリリン 7日間の恋』)に引き継ぐ形でエマが出演することになった。なお、MC役のアランは、1998年版のリバイバル公演で同役を演じ、トニー賞ミュージカル部門主演男優賞を受賞している。

豪華キャストに加えて、本リバイバルで共同演出を手掛けるのが、映画監督として高い評価を得ているサム・メンデス(『007 スカイフォール』)とロブ・マーシャル(『シカゴ』)ということもあり、大きな注目を集めている作品だ。このほかダニー・バースタイン(海外ドラマ『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』)、リンダ・エモンド(『グッド・ワイフ』)らがキャスティングに名を連ねている。

11月11日(火)から閉幕の2015年2月1日(日)まで、エマがサリー役で出演する『キャバレー』は、現在スタジオ54にて上演中。

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全0枚)

関連タグ

関連記事

トップへ戻る