HEADLINE

ニュース

梅棒 3rd STAGE『男なら、やってやれ!!』は「男の生き様」を表現!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

梅棒 3rd STAGE『男なら、やってやれ!!』

11月20日(木)から23日(日)まで、梅棒 3rd STAGE『男なら、やってやれ!!』が、世田谷パブリックシアターにて上演される。梅棒は、2001年に日本大学芸術学部のジャズダンスサークル「BAKUの会」内で結成されたエンタテインメント集団。ストーリー性のある演劇的な世界観を、ジャズダンスとJ-POPで創り上げる「劇場型ダンスエンタテインメント」を提供している。

関連記事:こちらはタップダンス!約10年ぶりに復活!極上エンターテイメント『Shoes on!』

2012年には国内最大の振付コンテストであるLegend Tokyo chapter.2で優勝しており、さまざまなJ-POPアーティストのコンサートツアーに振付やダンサーとしても参加している。これまでにサカナクション、Mr.Children、GReeeeN、Perfume、Berryz工房、ゆず、いきものがかりなど、幅広いJ-POPアーティストの楽曲を使用した単独劇場公演を2回行っており、ダンス公演として異例の6,000人を動員している。

第3回公演となる本作では、「男の生き様」を表現する。二人の男と一人の女。オタクと暴走族、そしてアイドル。三人を中心に、青春時代ならではの友情や恋、仲間の大切さ、男の生き様を描いていく。梅棒の代名詞であるJ-POPを、ストーリーに合わせて選曲し、物語を紡ぎながらダンスパフォーマンスを繰り広げていく。どんなJ-POPの名曲が選曲されるのかも注目だ。

出演は、伊藤今人、梅澤裕介、飯野高拓、鶴野輝一、塩野拓矢、櫻井竜彦、大村紘望、天野一輝、楢木和也※大阪・福岡公演のみ、TATSUO(GLASS HOPPER)、パイレーツオブマチョビアン、BOW(東京ゲゲゲイ)、吉田 隼人(Proud JAPAN Project)、YOU(Muddy FeeT)※東京公演のみ、コロ(サンズエンタテインメント)、池田遼(少年王者舘/おしゃれ紳士/ホナガヨウコ企画)、正安寺悠造(DACTparty)、野田裕貴、原田康正(劇団昴)、鶴岡政希、美優(W優/CHEER★DANCERS)、関口悠夏 、平野音羽(CROWN✝CLOWN)、七木奏音※東京公演スペシャルゲスト。

梅棒 3rd STAGE『男なら、やってやれ!!』は、11月20日(木)~23日(日)まで、東京・世田谷パブリックシアターにて、12月12日(金)~14日(日)まで、大阪ナレッジキャピタル ナレッジシアターにて、2015年1月10日(土)~11日(日)まで、福岡電気ビルみらいホールにて上演される。

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP