エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

『Glee』クリスティン・チェノウェスと『The OC』ピーター・ギャラガー、ブロードウェイミュージカルで共演!

大人気青春ミュージカルドラマ『Glee』のエイプリル役で素晴らしい歌声を披露したクリスティン・チェノウェスと、『The OC』でサンディ役を演じたピーター・ギャラガーがブロードウェイミュージカルで共演することが明らかとなった。

米The Hollywood Reporterによると、二人が共演するミュージカルは、1930年代を舞台にした『On the Twentieth Century』。1978年にブロードウェイで初上演された本作は、かなり前からリバイバル上演が噂されていたが、主役にピーターとクリスティンを迎える形で実現する運びとなった。

関連記事:ブロードウェイの香りを堪能してみては!?ミュージカル『SINGIN’IN THE RAIN』

本作でピーターが演じるのは、破産した舞台演出家のオスカー・ジャフェ。列車の高級客車でシカゴからニューヨークへ旅する彼が、存在しない演劇に出演してくれるよう女優リリーを説得し、ロマンスに火を付けキャリアを
再出発させる様子が描かれる。気性が激しいハリウッド女優リリーを演じるのがクリスティンだ。そのほかの配役は、今のところ発表されていない。

ラウンドアバウト・シアター・カンパニーによって製作される本作は、アメリカン・エアライン・シアターにてプレビュー公演が2015年2月12日(木)から始まり、本公演は3月12日(木)から7月5日(日)まで上演される予定。

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全0枚)

関連タグ

関連記事

トップへ戻る