HEADLINE

ニュース

ジョシュ・デュアメル、ファーギーと「最後のユニコーン」を舞台化!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『セイフヘイブン』ジョシュ・デュアメル

映画『トランスフォーマー』シリーズや『セイフ ヘイブン』などに出演した人気イケメン俳優ジョシュ・デュアメルと、彼の妻で歌手のファーギーが、小説「最後のユニコーン」を舞台化する企画を進めていることが明らかとなった。

1968年に発表されたピーター・S・ビーグル作「最後のユニコーン」は、モダン・ファンタジーの不朽の名作。1982年にはアニメ化もされ、ジェフ・ブリッジズとミア・ファローが声優として出演している。

関連記事:小説の舞台化といえばこの作品もありました。劇団俳優座『クレアモントホテルにて』

米Playbillによると、子どもの頃からアニメ版のファンだったというジョシュとファーギーが、独立系出版社を所有するコナー・コクランとインディ映画製作者ローレン・サンズと共に舞台版の演出を手がけるとのことで、数週間のうちには正式に契約が交わされる模様。さらに演出だけでなく、ミュージカル用の楽曲をいくつか仕上げているファーギーとコラボするために、作曲家スティーヴン・シュワルツ(『ポカハンタス』)に声がかけられたが、実現には至らなかったようだ。

ファーギーは、大ヒットブロードウェイ・ミュージカルを映画化した『NINE』に出演し、歌とダンスの実力は証明済み。しかし舞台版『最後のユニコーン』に自身が出演するかどうかは、今のところ明らかにされていない。

Photo:ジョシュ・デュアメル

『セイフヘイブン』

『セイフ ヘイヴン』発売中
発売元:ポニーキャニオン
販売元:ポニーキャニオン
価 格:DVD¥3,800(本体)+税、BD¥4,700(本体)+税
(C)2013 Safe Haven Productions,LLC All Rights Reserved.

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP