HEADLINE

ニュース

『ゲーム・オブ・スローンズ』ピーター・ディンクレイジ、テイラー・シリングと舞台で共演!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピーター・ディンクレイジ

大河ファンタジードラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のティリオン・ラニスター役を演じるピーター・ディンクレイジと、女性刑務所を舞台にしたダークコメディドラマ『Orange is the New Black』パイパー・チャップマン役を演じるテイラー・シリング。今年度のエミー賞にノミネートされていた演技派の二人が、オフ・ブロードウェイの舞台で共演することが明らかとなった。

米TIMEによると、二人が共演するのはツルゲーネフの戯曲『田園の出来事』。1872年に初上演された本作が、クラシック・ステージ・カンパニーの手によりよみがえることとなった。
本作では、裕福な地方地主の夫イスラーエフと退屈な生活を送る美しき人妻ナターリヤが、息子ために雇った若き家庭教師ベリヤエフと禁断の恋に落ちたことで起こる家庭崩壊が描かれる。テイラーはナターリヤに扮し、一家の同居人で彼女に思いを寄せるイスラーエフの親友ラキティンを演じるのがピーターだ。

関連記事:海外ドラマや洋画のキャスト、舞台出身という方が多いんですよ!『フランケンシュタイン』『コリオレイナス』アンコール上映決定!!

テイラーにとって初となるオフ・ブロードウェイ出演作で監督を務めるのは、ピーターの妻エリカ・シュミット。エリカは2002年、オフ・オフ・ブロードウェイで『Spanish Girl』も監督している。ピーターは、2007年イーサン・ホーク(『ビフォア・ミッドナイト』)が演出した『Things We Want』で初舞台を踏み、それ以来久々の舞台出演となる。

ピーターとテイラーが共演する期待作『田園の出来事』は、2015年1月9日(金)から米国クラシック・ステージ・カンパニーにてプレビュー公演がスタートし、2月15日(日)まで限定上演される予定だ。

000753-2.jpg

Photo:ピーター・ディンクレイジ

『ゲーム・オブ・スローンズ 第三章:戦乱の嵐-前編- コンプリート・ボックス」 ブルーレイがワーナー・ブラザーズ・ホームエンターテイメントより発売中

Game of Thrones(c) 2014 Home Box Office, Inc. All rights reserved.HBO(R) and related service marks are the property of Home Box Office, Inc.

Distributed by Warner Home Video Inc.

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP