HEADLINE

ニュース

「今回はバスタオル必須で!」ユーミン×帝劇『あなたがいたから私がいた』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『あなたがいたから私がいた』渡部豪太、福田沙紀、比嘉愛未、松任谷由美、藤真利子、石黒賢、松任谷正隆

10月8日(水)、東京・帝国劇場にて『Yuming sings…あなたがいたから私がいた』の上演がスタートした。この前日、マスコミ向けの公開ゲネプロと記者会見が行われ、出演キャストが顔を揃えた。会見に臨んだのは、“ユーミン”こと松任谷由美、比嘉愛未、福田沙紀、渡部豪太、石黒賢、藤真利子、そして脚本と演出を担当した松任谷正隆。今回の作品を演じるキャストについて、「台本での僕のイメージより数倍良くなっている。感謝している」と松任谷正隆が口にすると、妻であるユーミンも「夫のことではあるが、すごい進化している。どこにこんな才能があったのか」と褒めまくりだった。

関連記事:アーティスト×演劇といえばこちらも!!Cocco×劇団鹿殺し『ジルゼの事情』

本作では、戦争という普通ではない時代を背景に、人生の中に起こる様々な出来事を通して変わっていくおさななじみ3人の人生、友情、愛情、そして別れをユーミンの楽曲を通して描いていく。ユーミン×帝劇のコラボは今回2回目。前回は途中からハンカチを発売するくらい観客を涙させたが、今回は?との質問に「バスタオル(必須)です!」と笑いながら答えるユーミン。ちなみに今回使われる楽曲で特にユーミンが聴いてほしいと思うのは「ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽ」。とある場面で使われるそうなのでぜひ注目したい。

主役を演じる比嘉は、「(松任谷)正隆さんのピュアな世界観をどうやって表現するか…“芝居”ではあるが嘘はつけないので心をこめてやらないと、と感じている。自分が表現しきれないところは由美さんの楽曲で広げてもらいたい」と緊張しながら意気込みを語っていた。

ユーミン×帝劇vol.2『Yuming sings…あなたがいたから私がいた』

10月8日(水)~10月31日(金)
東京・帝国劇場
脚本・演出:松任谷正隆
キャスト:松任谷由美、比嘉愛未、福田沙紀、渡部豪太、石黒賢、藤真利子、入江加奈子、奥田達士

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP