HEADLINE

ニュース

舞台の魔術師フィリップ・ジャンティが贈る『忘れな草』全国ツアー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フィリップ・ジャンティ『忘れな草』

他に類を見ないステージアートで世界中の人々を魅了する、フランスの舞台の魔術師フィリップ・ジャンティ。1992年にパリにて発表され、日本では1993年にパルコ劇場で初上演された『忘れな草』が、この秋10月16日(木)より日本に再び帰ってくる。今回の来日公演は、全国10か所をめぐるツアーとなる。

紙や布などのありふれた素材、人形、ダンス、マイム、マジックを駆使して舞台空間に生命を吹き込む彼の作品は世界中で多くのファンを獲得し、日本でも蜷川幸雄、宮本亜門、立川志の輔、宇崎竜童、細野晴臣、森山未來、三宅裕司をはじめとする各界のトップクリエーターたちから絶賛の声が寄せられている。

今回上演されるのは、北極大平原での“歌”とノルウェーの役者によって生まれ変わった完全リニューアル版。居大な冬景色の中、雪ゾリに乗った夢の配達人たちが集めているのは、死んでしまった“思い出”のかけら。やがてその思い出が目覚める時、一生忘れない夢旅行がはじまり…彼らの紡ぎ出す思い出のコラージュが、ひとりの女性の生涯が浮かび上がらせる。人間と人形とが混じり合う不思議で幻想的な舞台の上に、想像力の世界が幕を開ける。

今回の来日公演を記念して、10月3日(金)にPARCO出版からカンパニー設立40周年記念本「私の中の漂泊の風景-フィリップ・ジャンティ全記憶」の発売も決定。フィリップ・ジャンティが創り続けてきた全足跡が、初めて明らかとなる。記念本と生の舞台、両方堪能できるチャンスだ。

『忘れな草』は、下記日程にて全国10ヵ所で上演される。

『忘れな草』上演スケジュール

2014年10月16日(木)~10月26日(日) パルコ劇場(東京)

2014年10月28日(火) ウィンクあいち 大ホール(愛知)

2014年11月1日(土)~11月2日(日) 京都劇場(京都)

2014年11月4日(火) イズミティ21 大ホール(仙台)

2014年11月6日(木) 盛岡劇場 メインホール(岩手)

2014年11月8日(土) 森ノ宮ピロティホール(大阪)

2014年11月11日(火) 山口市民会館 大ホール(山口)

2014年11月12日(水) アステールプラザ 大ホール(広島)

2014年11月16日(日) 北九州芸術劇場 大ホール(福岡)

2014年11月19日(水) 新国立劇場 中劇場(東京)

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP