HEADLINE

ニュース

『熱海五郎一座・天然女房のスパイ大作戦』オンエア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

熱海五郎一座・天然女房のスパイ大作戦

9月20日(土)に、『熱海五郎一座・天然女房のスパイ大作戦 東京喜劇・新橋演舞場進出記念公演』がWOWOWライブにて放送される。

熱海五郎一座とは、東京の軽演劇の灯を守り続けてきた「伊東四朗一座」の公演において、伊東が不在の際に結成される一座だ。「伊東」ではなく「熱海」、「四朗」ではなく「五郎」というしゃれの効いた名を名乗るだけあって、一座が演じる舞台は毎回抱腹絶倒。

そんな一座が、ついに日本の伝統芸能の殿堂である新橋演舞場への進出を果たした。本作では、沢口靖子や元宝塚トップスターの朝海ひかるをゲストに迎えている。

主婦・真白(沢口靖子)のもとへ、真白の夫・博(三宅裕司)の浮気の証拠をつかんだという探偵の虎楠(東貴博)がやってくるところから物語は始まる。虎楠の案内でホテルの部屋に押し入った真白が見たものは、若い女性とともに立ちつくす博の姿だった。
そんな中、博の会社では、社長の猿又(ラサール石井)を前に、研究開発室室長の白井(渡辺正行)と開発事業部部長の正津(小倉久寛)が企画提案を行なっていた。その会議中に、突然スター女優の音奈(朝海ひかる)が会議室に現われて――。

吉高寿男が脚本を、三宅裕司が構成・演出・出演を担当する。出演は、渡辺正行、ラサール石井、小倉久寛、春風亭昇太、東貴博、沢口靖子、朝海ひかる、劇団スーパー・エキセントリック・シアター。

『熱海五郎一座・天然女房のスパイ大作戦 東京喜劇・新橋演舞場進出記念公演』は、9月20日(土)20:00より、WOWOWライブにてオンエアされる。

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP