エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

ナショナル・シアター・ライヴ『フランケンシュタイン』アンコール上映決定

『フランケンシュタイン』

英ロイヤル・ナショナル・シアターが、イギリスで上演されたすべての舞台の中から特に注目に値する演目だけを選び、映画館で公開するプロジェクト『ナショナル・シアター・ライヴ』。8月22日(金)から本プロジェクトの公式プログラムが発売されることは当サイトでもお伝えしたとおり。このたび公式プログラムの完成を記念して、特に人気の高かった『フランケンシュタイン』の1日限定アンコール上映がおこなわれる事が決定した。

日本で今年の初めから上映がスタートした第1弾の『フランケンシュタイン』は、ベネディクト・カンバーバッチ、ジョニー・リー・ミラーの交互主演作品。フランケンシュタイン博士と、彼の手で創り出された怪物(クリーチャー)が、人間の欲望や偏見、残酷さ、そして愛とは何か、を描いている。ベネディクトとジョニーが公演ごとに博士と怪物の役柄を交代して演じ、かつどちらのパターンも完成度が高く、大きな反響を呼んでいた。

アンコール上映の内容は以下のとおり。

■『フランケンシュタイン』(2バージョン) 1日限定アンコール上映

(1)『フランケンシュタイン』
【配役】博士:B・カンバーバッチ、怪物:J・L・ミラー
上映劇場:TOHOシネマズなんば

(2)『フランケンシュタイン』
【配役】博士:J・L・ミラー、怪物:B・カンバーバッチ
上映劇場:TOHOシネマズ府中、TOHOシネマズららぽーと横浜、TOHOシネマズ西宮OS

上映日:8月29日(金)のみ(上映時間は各上映劇場へお問い合わせを)

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 『フランケンシュタイン』

関連タグ

関連記事

トップへ戻る