HEADLINE

動画

【動画】玉城裕規&中村龍介W主演の映画『メサイア外伝―極夜Polar night―』6月17日公開決定!予告映像到着

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

様々なメディアミックス展開を果たしている「メサイア・プロジェクト」の最新映画『メサイア外伝―極夜Polar night―』の公開日が、2017年6月17日(土)に決定した。映画『メサイア―深紅ノ章―』(2015年公開)のストーリーを引き継いだ本作では、周康哉役の玉城裕規、三栖公俊役の中村龍介がW主演を務める。公開日決定に合わせ、予告映像が届いている。

描かれるのは、かつて反政府組織「評議会」で数々のテロ行為に手を染めてきた三栖と周の“最後の物語”であり、「究極の平等」の実現へと向かう“始まりの物語”。出演者の詳細は、以下のとおり。

【キャスト】
玉城裕規、中村龍介
長江崚行、山沖勇輝、橋本真一、伊藤孝太郎、山田ジェームス武
赤澤燈、井澤勇貴、染谷俊之、杉江大志
中村誠治郎
安里勇哉、大塚公祐、村田充、和興、ボブ鈴木、漆崎敬介、小谷嘉一
松田凌、小野健斗
中原裕也 ほか

【ストーリー】
国家最高機密のスパイ組織、警察省警備局特別公安五係。通称サクラ。チャーチと呼ばれるサクラ育成機関に集まる新人サクラ候補生達。サクラとは時に衝突し、時に協力し合ってきた、三栖公俊(中村)と周康哉(玉城)。かつて反政府組織「評議会」で数々のテロ行為に手を染めてきた彼らは、評議会壊滅後も自らの理想である「究極の平等」を追い求め、様々な組織を渡り歩いていた。本当の生い立ちを知り、自らの手で実の父親である堤貴也を殺害した周は、心に傷を負い、唯一心を許せる三栖の元で静かな生活を送っていた。三栖もまた、周を気遣い、見守る気持ちに迷いはなく、二人の生活のために志倉(大澄)の下で働く事を決意する・・・。

映画『メサイア外伝―極夜Polar night―』は、6月17日(土)より全国順次ロードショー。

(C)MESSIAH PROJECT (c)2017映画メサイア外伝製作委員会>

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目の動画

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP