エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

【動画】木村了、ソニンらが奮闘する『フリック』稽古風景やコメントを収めたPVを公開!

2016年10月13日(木)より演出にマキノノゾミ、出演者に木村了、ソニン、村岡哲至、菅原永二を迎え『フリック(原題:THE FLICK)』が日本初上演されます。開幕が間近に迫る中、出演者たちが稽古場で奮闘する様子やコメントを交えた新たなPVが公開されました。合わせて、PVには収録しきれなかったコメントも届いています!動画と合わせてご覧ください。

関連記事:『フリック』マキノノゾミ×木村了インタビュー!「不自由だからこそ、演劇は楽しい」

◆マキノノゾミ(演出)
演出していて極めて楽しいです。誰もが身に覚えのある若者の通過儀礼の物語なので、どんな年代の人が観ても、ある“愛おしさ”を感じると思う。アメリカ、イギリスでも上演されていますが、日本版を世界で最もおもしろいバージョンにしたい!

◆木村了
登場人物それぞれのバックボーンが、心の内側でぶつかりあう物語です。今まさにバイトをしている人、葛藤を抱えながら仕事をしている人にぜひ観てほしい。ものすごく共感を得られる作品だと思います。

◆ソニン
とてもこだわって翻訳された台本。その空気感をいかに表現するかが、難しくもあり楽しいところでもあります。「あっ、わかる!」と思える不器用な登場人物たち。演劇的な大仰さがないから、映画好きな人も入り込みやすいと思います!

◆菅原永二
コミュニケーションのずれ、微妙な間。言いたいことを言えない繊細な若者たちの葛藤に、胸がキュンとします。膨大な台詞量に追われていますが・・・(笑)。

関連記事:【動画】マキノノゾミ演出で10月に日本初上演となる『フリック』のティザームービーが公開

◆公演情報
『フリック』
10月13日(木)~10月30日(日) 東京・新国立劇場 小劇場

(文/エンタステージ編集部)

フリック

作品情報フリック

マキノノゾミ演出で日本初演作!木村了、ソニンらで10月上演

  • 公演:
  • キャスト:木村了、ソニン、村岡哲至、菅原永二、ほか

関連タグ

関連記事

トップへ戻る