HEADLINE

動画

【動画】橋本祥平、荒木宏文らが明治の偉人に!歌劇『明治東亰恋伽~朧月の黒き猫~』公開ゲネプロをチラッと見せ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年6月2日(木)に東京・博品館劇場にて開幕した歌劇『明治東亰恋伽~朧月の黒き猫(シャノワール)~』。累計プレイヤー25万人を誇る乙女ゲーム「明治東亰恋伽(通称:めいこい)」を原作に、明治時代にタイムスリップしてしまった主人公が、森鴎外、泉鏡花などの歴史上の偉人たちに出会い、恋に落ちる物語が描かれます。

関連記事:歌劇『明治東亰恋伽~朧月の黒き猫~』開幕で橋本祥平「集大成を迎えられたら」

今回の舞台で描かれているのは、菱田春草ルート。春草演じる橋本祥平は、本作が初主演となります。ヒロイン・綾月芽衣(青木志穏)をはじめ、森鴎外(荒木宏文)、泉鏡花(赤澤燈)、川上音二郎(遊馬晃祐)、小泉八雲(汐崎アイル)、藤田五郎(吉岡佑)、奇術師チャーリー(安里勇哉)らが繰り広げる人間模様、そして、芽衣と春草、決して出会うはずのなかった二人の恋物語を、公開ゲネプロからチラッと見せ!

すでに前売券は完売していますが、全公演に当日券が用意されています。また、千秋楽となる6月12日(日)2公演のニコ生配信も決定。どうぞ、お見逃しなく!

(C)MAGES./LOVE&ART
(C)歌劇「明治東亰恋伽」製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

明治東亰恋伽~朧月の黒き猫(シャノワール)~

作品情報明治東亰恋伽~朧月の黒き猫(シャノワール)~

人気乙女ゲームの舞台化で橋本祥平初主演! 決して出会うはずのなかった二人が辿る究極の運命とは―。

  • 公演:
  • キャスト:橋本祥平、赤澤燈、遊馬晃祐、吉岡佑、汐崎アイル、安里勇哉、青木志穏、荒木宏文、黒瀬千鶴子

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目の動画

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP