HEADLINE

インタビュー

『トニー賞 コンサート in TOKYO』井上芳雄にインタビュー!「あの頃はこんな日が来るなんて、夢にも思っていませんでした」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年で第70回を迎えた世界最高峰の演劇賞・トニー賞。その授賞式の模様を毎年生中継しているWOWOWの開局25周年記念イベントとして『トニー賞 コンサート in TOKYO』が2017年3月18日(土)、東京国際フォーラム ホールAにて開催される。

日本初となる“トニー賞公認”のミュージカルコンサートで、ブロードウェイのミュージカルスター、ケリー・オハラ、マシュー・モリソンとともに舞台に立つ“ミュージカル界のプリンス”井上芳雄に話を聞いた。井上が“夢の競演”にかける熱い想いとは―。

『トニー賞 コンサート in TOKYO』井上芳雄インタビュー

関連記事:井上芳雄出演!日本初のトニー賞公認ミュージカル・コンサート『トニー賞 コンサート in TOKYO』2017年3月開催決定

“トニー賞公認”を活かして、新しい世界を創り上げたい

――ケリー・オハラさん、マシュー・モリソンさんというスペシャルなキャストとの共演ですが、出演オファーがあった時はどう思われましたか?

WOWOWのトニー賞授賞式の放送で、スペシャルサポーターとして生放送に参加させていただいたり、そのご縁でニューヨークに行ったりする中で、僕もより深くトニー賞について理解できたような気がします。そんな中、この企画のお話を聞いて「おお、本当に実現するんだ!」と感動しました。

おふたりのお名前を最初に聞いた時も「そんなスターが日本に?」と驚いたのですが、本当に来てくださるんですよね・・・改めて凄いことだと思います。今はミュージカル関連のコンサートも増えて、海外からいろいろなアーティストが来日したりもしますが“トニー賞公認”と銘打ったコンサートは初めてですので、かなり面白いことになるんじゃないかと。

このおふたりと僕が並んで歌って大丈夫か?・・・なんて気持ちもありつつ(笑)、胸をお借りするつもりで一緒に楽しめればと思っています。

――番組やブロードウェイで井上さんが体感したトニー賞の凄さについて教えてください。

まず、向こうではどの作品もトニー賞を目指して新作を立ち上げるわけです。それだけアメリカの演劇界にとって影響力のある賞なんですね。また、授賞式で見られる華やかなパフォーマンスにかかる経費は、各作品のカンパニーが自分たちで負担すると聞いています。

例えば、マチネは通常の劇場で普通に公演を行い、夜の授賞式では、パフォーマンスの何分間かのためだけに舞台セットを新たに作って組むそうです。そういうスケールの大きさはやっぱり凄いですよね。かと言って、ただガチガチというわけではなく、ギリギリになって授賞式の日程が変更になる・・・みたいなゆるさもあって、そういうところも面白いと思いました。今年も授賞式が当初の予定から1週間ずれるという事態に遭遇して、あせったことがありました。うわ、自分の舞台稽古の最中だ!みたいな(笑)。

――トニー賞の存在は、かなり早い頃からご存知だったのですか?

小学生の時に『キャッツ』を観たことがきっかけになって、そこから他のミュージカルにも興味を持ち、いろいろ調べるようになりました。当時はLDだったり、テレビ番組のミュージカル特集をチェックしたりしつつ・・・多分、かなり早い段階で、トニー賞というものがあるんだ!ということは認識していたと思います。あの頃、『トニー賞クロニクル』という番組内で、パフォーマンス部分だけを10年分くらい抜き出したものが流れていたんですが、録画したものを良く観ていました。それこそ学校から帰って、その録画を一通り観てから遊びに行くような毎日で(笑)。

当時は、遠い世界のことだと思って番組を観ていましたので、実際にトニー賞を受賞なさったり、ノミネートされた方たちと同じ舞台に立てるなんて、想像もしていませんでした・・・。そう考えると、だんだんあの世界に近づいてきてはいるのかな(笑)。

『トニー賞 コンサート in TOKYO』井上芳雄インタビュー_3

――それは間違いないと思います!昨年の『僕らのミュージカル・ソング』では、井上さんご自身が構成や演出に関わられましたが、今回実現させたいパフォーマンスや歌いたい楽曲がありましたら教えてください。

まだ少し先の話なので、確定的なことは言えないのですが、例えばおふたりにただ歌ってもらって、その間に僕も入って終了!みたいなモードにはしたくないですね。今回は特に“トニー賞公認”ということですので、そこで個性を出していけたら、と。

僕、トニー賞授賞式での趣向を凝らしたオープニングが大好きなんです。すべてをああいうショー形式にするのは難しいと思いますが、オープニングで授賞式の雰囲気を出せたら面白いんじゃないかと・・・例えば替え歌を歌ってみたり、何かの作品をパロディとして見せたり。

楽曲に関しては、ブロードウェイ作品はもちろん、日本独自のミュージカルからもセレクトするのもアリかもしれません。劇団の枠を越えて、『ベルサイユのばら』や『李香蘭』とか・・・ある意味『エリザベート』も日本独自の路線になっていますから、ブロードウェイ作品でないものを皆で歌ってみるとか。なにかしらのコラボレーションは実現させたいところです。

――ニューヨークでご覧になった『ハミルトン』のナンバーもぜひ聞きたいです。

『ハミルトン』・・・ラップですからねぇ。あの早口の英語すべてを覚え、自分のものにして歌うのはなかなか厳しいですね(笑)。あ、でもマシューさん、歌ってくれないかな。マシューさんといえば、彼が主演した『ファインディング・ネバーランド』にもキャッチーでいい曲がたくさんあるので、この作品からもピックアップしてみたいです。

ケリー・オハラさんはオペラ歌手かっていうくらい、本当にお上手な方なので、クラシカルな楽曲もいいかもしれません・・・ロジャース&ハマースタインとか。もし需要があれば『王様と私』のあのナンバーもご一緒させていただく所存です(笑)。

「今回のコンサートは“王道”で行きます!」

――マシュー・モリソンさんは『glee』のシュー先生役で日本でもお馴染みの俳優さんですね。

僕も『glee』は好きで、特に最初の方のシーズンは良く観ていました。あのドラマで使われている手法はとても画期的でしたよね。劇中で流れる楽曲も、今、流行っているものから昔のミュージカルナンバーをアレンジしたものまで本当に幅広くて。

マシューさんをはじめ、舞台で活躍している人たちが多くキャスティングされているのも素敵だと思いましたし、俳優が舞台と映像の両方で活躍できるという、ちょっとしたお手本みたいなドラマじゃないかと。

――映像と言えば、井上さんがリーダーを務めるStarSご出演『トライベッカ』のDVD発売も決定しました。6話を通しての思い出やエピソードがありましたらぜひ!

いやもう・・・思い出があり過ぎて、どこから語ればいいのか分からないです(笑)。スケジュール的なこともあって、収録は本当に大変でした。台詞や歌、踊りも短期間で覚えなくてはいけなかったですし、初挑戦のコントがあったり・・・だけどあの「猫」のメイクが出来たのは嬉しかったです(笑)。

『トライベッカ』は内容的にもかなり攻めたと思います。多分、どれも怒られるギリギリのところだったと思うんですが(笑)、それくらい踏み込まないと観てくださる方の印象には残らないんです。番組内では、福田(雄一)さん演出のもとで、いくつかの作品のパロディをやらせていただきましたが、それって元の作品を知らないと楽しめないじゃないですか。そういう意味でも、確実に日本にミュージカルの芽は育ってきているんだと改めて思いました。

――ストレートプレイでの井上さんの演技や、王道ミュージカルとのギャップが素敵で面白かったです。

ギャップについてはいろいろな方からご指摘いただきました(笑)。今回のコンサートは“王道”でやらせていただきますが、両方やれるのが今の僕にとって大切なことのような気がします。本音を言ってしまうと、ブロードウェイのスターであるおふたりと並んで歌うことに、リスクしか感じていないのですが(笑)、実際に一緒に歌わせていただいた時に「お、日本の井上芳雄もなかなかやるじゃないか!」と、思っていただけるように頑張りたいですし、東京国際フォーラム ホールAという会場で、ミュージカルのコンサートをやることにも意味があると思っています。

“トニー賞公認”という冠を最大限に活かして、これまでご覧になったことがないコンサートをお見せ出来ればと思いますので、どうぞご期待ください!

『トニー賞 コンサート in TOKYO』井上芳雄インタビュー_2

舞台の公演中というハードなスケジュールの中、取材場所に現れた井上芳雄はやはり“プリンス”だった。爽やかな笑顔で私たちを気遣い、投げかけた質問にはユーモアと本音とをミックスさせ、的確な答えで場を沸かせる。

本邦初となる“トニー賞公認”のミュージカルコンサートで、ケリー・オハラやマシュー・モリソンというスターと共演する井上。きっとまた日本のミュージカル界に新たな風を吹かせてくれることだろう。

このコンサートが「日本のトニー賞を作りたい」と語り続けている彼の新たな一歩になることは間違いない。

公演情報
『トニー賞 コンサート in TOKYO』
■日程:2017年3月18日(土)開場:17:00/開演:18:00
■会場:東京国際フォーラム ホールA
■主催・制作:WOWOW
■出演:ケリー・オハラ、マシュー・モリソン、井上芳雄
チケット先行予約受付中
※WOWOWオンラインIDをお持ちの方
※井上芳雄ファンクラブ会員の方
詳しくは、wowow.bs/tonycon

  • 1

(文/上村由紀子)

トニー賞 コンサート in TOKYO

作品情報トニー賞 コンサート in TOKYO

日本初のトニー賞公認ミュージカル・コンサート! ケリー・オハラ&マシュー・モリソン&井上芳雄が夢の競演!

  • 公演:
  • キャスト:ケリー・オハラ、マシュー・モリソン、井上芳雄

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のインタビュー

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP