エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

欲望という名の電車 (2017年)

007859.jpg

現代アメリカにおける最高の劇作家テネシー・ウィリアムズの不朽の名作

舞台は、ニューオリンズのフレンチクォーター。「欲望」という名の電車に乗り、「墓場」という名の電車に乗り換え、「天国」という名の駅に降り、ブランチ・デュボアは妹のステラ・コワルスキーの家にたどりついた。彼女たちは南部の大農園ベル・リーブで育った古き良き時代の上流階級の出である。ブランチは妹の貧しく猥雑な生活に驚くが、ステラの夫スタンリーはブランチの上品さが目障りで良く思わない。二人は出会った瞬間から反目し合い、ことあるごとに衝突する。スタンリーの友人ミッチの愛に、過去から逃れてきたブランチは最後の望みをかける。が、その願いは叶わず、絶望的な孤独の中にブランチは次第に狂気へと落ちてゆく。

詳細情報

主催
  • Bunkamura
公演期間
劇場
  • シアターコクーン
キャスト
スタッフ
公式サイト 『欲望という名の電車』公式ホームページ

関連タグ

関連記事

この作品をみた人はこんな作品もみています

トップへ戻る