エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

ナイロン100℃ 44th SESSION『ちょっと、まってください』 (2017年)

007746.jpg

2015年の公演から約2年、ケラリーノ・サンドロヴィッチ率いるナイロン100℃が再始動

【KERAからのコメント】
大変お待たせしてしまった。ナイロン100℃の公演、2年前の「消失」は再演だった。新作は3年ぶりとなる。再始動を謳うのはどうにも大袈裟だが、また、もう少しの間、劇団員と共に、少々歳をとった今の我々にしか創り得ない舞台を創り続けようと思っている。
この度書こうと考えているのは乞食と金持ちが入れ替わる物語だ。と書くと「そりゃ、あれじゃないか、『王子と乞食』じゃないか」と言う者もあろう。敢えて否定せず、観て驚いてもらう手もなくはないものの、やはりここはキッパリと言っておく。「まっっっっったく違います」。まず、王子は出ない。乞食と入れ替わるのは金持ちであり、また、金持ちも乞食も「家族」、つまり複数だ。単数より多い。多けりゃ勝ちというものではないが。
現代における道化としての、金持ちの家族と乞食の家族。彼らは、紋切型の言葉で言えば日常的な生活空間からこぼれ落ちた人々だが、それだけに、或る演劇的な佇まいを見せている。彼らほど、我々の今を代表する道化師にふさわしい者たちはいない。
これ以上のことは、ちょっと、まってください。

主宰 ケラリーノ・サンドロヴィッチ

詳細情報

公演期間
劇場
  • 本多劇場
  • 三重県総合文化センター
  • 兵庫県立芸術文化センター
  • JMSアステールプラザ
  • 北九州芸術劇場
  • りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館
キャスト
スタッフ
公式サイト 『ナイロン100℃ 44th SESSION『ちょっと、まってください』』公式ホームページ

関連タグ

関連記事

この作品をみた人はこんな作品もみています

トップへ戻る