HEADLINE

作品データベース

朗読劇『画狂人 北斎』 (2017年)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
朗読劇『画狂人 北斎』

葛飾北斎×宮本亜門!ロンドン大英博物館からの凱旋公演

物語は博物館の講演会場から始まる。北斎研究家・長谷川南斗が語る北斎への考えに、画家を目指しながら彼の研究を手伝う助手・峰岸凛は違和感を持つ。一方、舞台は江戸時代へ。天保の大飢饉や出版統制など厳しい状況の中、絵を描き続ける晩年の葛飾北斎と、悪態をつきながらも彼を支える娘・お栄。しかし親友である戯作者・柳亭種彦が幕府によって捉えられ、追い詰められた北斎は小布施へと居を移す。北斎の真実を追い求める現代のふたりの姿と、激動の時代に身を置く晩年の北斎の姿が交互に舞台上に立ち現われ、やがてクロスオーバーしてゆく。そして彼らが最後にたどり着いたのは・・・

朗読劇『画狂人 北斎』 詳細情報

主催
  • 墨田区
  • 『画狂人 北斎』制作委員会
公演
劇場
  • 曳舟文化センター
キャスト
スタッフ

『朗読劇『画狂人 北斎』』公式ホームページ

RELATED TOPICS

関連記事

OUR RECOMMENDATION

この作品をみた人はこんな作品もみています

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

HOT ENTRY

注目の作品

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP