HEADLINE

作品データベース

SENGOKU WARS~RU・TENエピソード2~猿狸合戦 (2017年)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SENGOKU WARS~RU・TENエピソード2~猿狸合戦

2014年末に上演された黒田官兵衛が主人公の物語『るの祭典』より新たな物語が誕生!今回のお話は、官兵衛が主として抱き、心に決めた男・・・「羽柴秀吉」のその後の物語

時は戦国。本能寺の変から約2年。清州会議を経た、賤ヶ岳の戦いから、さらに後。
信長の後を継いで、この戦乱の世で「天下人」となるのは一体誰か・・・誰よりも心優しく、貧しいものが殺されていく世の中を嘆き、自分がこの世界を、殺されていく人たちを守りたいと心に誓った、あの羽柴秀吉は・・・変わっていた。
天下が近くなればなるほど、秀吉は強かに、そして少しずつ冷酷に。しかしそんな秀吉に、人々は従い始める。
同じ頃。
天下統一を目指す戦に名乗りを上げた男が。彼の名前は徳川家康。
人を動かす能力に秀吉以上に長けた男。じりじりと頭脳戦を繰り広げる、秀吉と家康の猿と狸の化かし合い合戦の決着
とは?さらに、大阪城築城へと動き出した秀吉の想いとは・・・。

SENGOKU WARS~RU・TENエピソード2~猿狸合戦 詳細情報

主催
  • る・ひまわり
公演
劇場
  • 東京芸術劇場 シアターイースト
キャスト
スタッフ

RELATED TOPICS

関連記事

OUR RECOMMENDATION

この作品をみた人はこんな作品もみています

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

HOT ENTRY

注目の作品

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP