HEADLINE

作品データベース

紳士のための愛と殺人の手引き (2017年)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
紳士のための愛と殺人の手引き

トニー賞、作品賞・脚本賞ほか4冠!日本初上陸、抱腹絶倒の新作ミュージカル・コメディ! 市村正親、8回殺される!?

優しい母に突然死なれてどん底のモンティ(ウエンツ瑛士/柿澤勇人)。そこに亡き母の古い友人であるミス・シングル(春風ひとみ)がビッグサプライズニュースを持ってくる。なんとモンティの母は、実は大富豪の貴族「ダイスクイス・ファミリー」の血を引いており、モンティにも爵位継承権があるというのだ。とはいっても8番目の継承者。つまり現伯爵を含め、ダイスクイスのメンバー7人が死ななくては伯爵になれない。―モンティは決意した。「7人+現伯爵=8人(市村正親)全員を抹殺して、自分が伯爵に!莫大な財産と城をこの手に!」モンティは、一人、また一人、奇妙キテレツな方法で殺人を重ね、ついに全員をあの世へ送る。が、あとうことか最後の殺人で捕まってしまい、投獄されるはめに―。フィービー(宮澤エマ)とシベラ(シルビア・グラブ)が愛しのモンティを救おうと、彼の無実を証明するのだが・・・。

紳士のための愛と殺人の手引き 詳細情報

主催
  • 東宝
  • ホリプロ
公演
劇場
  • 日生劇場
  • 梅田芸術劇場 メインホール
  • キャナルシティ劇場
  • 愛知県芸術劇場
キャスト
スタッフ

『紳士のための愛と殺人の手引き』公式ホームページ

RELATED TOPICS

関連記事

OUR RECOMMENDATION

この作品をみた人はこんな作品もみています

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

HOT ENTRY

注目の作品

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP