HEADLINE

作品データベース

明治座『祇園の姉妹』 (2016年)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
明治座『祇園の姉妹』

幾度も舞台化された名作が、松平健×檀れい×剛力彩芽の豪華キャストで上演!

昭和十一年春。
経済恐慌のあおりをうけた不景気や二・二六事件におちつかない世の中にも、
桜の季節がやってきた。京都、祇園は花見小路に近い路地の奥、
芸妓梅吉(檀れい)とおもちゃ(剛力彩芽)姉妹の家に、
街ゆく人の声が響く。

「室町の木綿問屋、古沢商店が倒産や」

古沢新兵衛(松平健)は、かつて梅吉の旦那であったが、
それが本妻の知るところとなり梅吉のもとから足が遠のいていた。
離れても新兵衛のことを想い続けている梅吉。
一方、新兵衛の仕打ちを男の浮気心によるものと納得いかないおもちゃは、
そんな姉の態度に常々はがゆさを感じていた。
古沢商店倒産の知らせに動揺する梅吉のもとに、
新兵衛がふらりと現れる。
行きどころがない新兵衛はおもちゃの反対をよそに、
姉妹の家に転がり込むが─。

明治座『祇園の姉妹』 詳細情報

主催
  • 明治座
公演
劇場
  • 明治座
キャスト
スタッフ

『明治座『祇園の姉妹』』公式ホームページ

RELATED TOPICS

関連記事

OUR RECOMMENDATION

この作品をみた人はこんな作品もみています

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

HOT ENTRY

注目の作品

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP