HEADLINE

作品データベース

Dステ19th『お気に召すまま』 (2016年)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Dステ19th『お気に召すまま』

保“笑”します。この面白さ、ホンモノです! 青木豪×シェイクスピア×Dステで贈るオールメール第3弾!

フレデリック(松尾貴史)は兄である前公爵(松尾貴史/二役)を追放して地位や財産を奪うが、兄の娘のロザリンド(前山剛久)は、実娘・シーリア(西井幸人)と共に宮廷に残すことにした。

オーランドー(柳下大)は、長兄オリヴァー(三上真史)からの過酷な扱いに不満を抱えていた。ある日オーランドーはレスリング大会で、レスラー・チャールズ(加治将樹)に勝利し優勝。そこで宮臣のル・ボー(遠藤雄弥)とともに見物していたロザリンドに運命的に出会う。

公爵から突然追放されてしまったロザリンドは、男装して身分を隠し、シーリアと道化のタッチストーン(牧田哲也)を連れ、父・前公爵が暮らしているアーデンの森へ向かう。一方のオーランドーも長兄の嫉妬を危惧した召使いのアダム(石田圭祐)とともに邸を離れる。行き着いた先で、旅人のジェイクイズ(加治将樹/二役)や貴族のアミアンズ(鈴木壮麻)を従えた前公爵に助けられる。

男装したロザリンドは羊飼いのシルヴィアス(大久保祥太郎)、コリン(三上真史/二役)、女羊飼いフィービー(山田悠介)、田舎娘のオードリー(遠藤雄弥/二役)やウィリアム(石田圭祐/二役)たちの恋愛騒動に巻き込まれる中、オーランドーと再会する。牧師のサー・オリヴァー・マーテクスト(山田悠介/二役)や結婚の神・ハイメン(鈴木壮麻/二役)なども巻き込んでのちょっとおかしな恋物語が迎える世界一ハッピーなエンディングとは―?

Dステ19th『お気に召すまま』 詳細情報

主催
  • ワタナベエンターテインメント
公演
劇場
  • 本多劇場
  • シベールアリーナ
  • 兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
キャスト
スタッフ

『Dステ19th『お気に召すまま』』公式ホームページ

RELATED TOPICS

関連記事

OUR RECOMMENDATION

この作品をみた人はこんな作品もみています

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

HOT ENTRY

注目の作品

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP