エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

扉の向こう側 (2016年)

004961.jpg

イギリスを代表する喜劇作家、アラン・エイクボーンのドタバタ・サスペンス・コメディ。ミュージカル界で活躍する俳優たちが集結し贈る歌無しの完全なストレートプレイ!

実業家リースはジェシカとルエラ、二人の妻を殺した過去を持つ。と言っても、手を下したのは彼自身ではなく彼の共同経営者のジュリアンであり、なぜか表沙汰にはならず、人生の成功者として日々を送っていた。

しかし、70歳になり死を意識し始めたリースは、過去の自分に自ら制裁を下すかの様に、自分とジュリアンの悪事を告白する文書を書く。その文書を法的に有効なものとする為には第三者の署名が必要だ。

そこでリースは、彼が滞在するホテルのスイートルームに娼婦・フィービーを呼んで署名させようとするが、それに気づいたジュリアンはフィービーの殺害も企てる。身の危険を感じ、コネクティングドアーから隣の部屋に逃げ込むフィービー。ところがその扉の向こうは過去と現在を繋ぐ不思議な空間となっていたのだ。そこでフィービーは、殺害された筈の二人の妻・ジェシカ、そしてルエラと出会う。お互いの立場を何とか理解した3人の女たちは、自分たちの殺人事件を未然に防ごうと奮闘する。果たして・・・。

詳細情報

主催
  • キューブ
  • 兵庫県立芸術文化センター
公演期間
劇場
  • 東京芸術劇場 プレイハウス
  • 兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
  • 青少年文化センター アートピアホール
キャスト
スタッフ
公式サイト 『扉の向こう側』公式ホームページ

関連タグ

関連記事

この作品をみた人はこんな作品もみています

トップへ戻る