エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

英雄の運命 (2016年)

004959.jpg

大山真志が今度はベートーベンに!毛利亘宏が描く英雄シリーズ第3弾

耳が聞こえないにも関わらず、数ある名曲を世に送り出し喝采を浴びてきた作曲家ベートーヴェン。
ハンディキャップをもろともせず、ピアノに顔を近づけて振動で曲を作り続けたまさに伝説の男。
が、その実。記録されているプライベートのベートーヴェンの話は奇行ばかり。
あの有名な自画像が神経質な顔をしているのはマカロニチーズが不味かったから?!
私服がやばすぎて浮浪者と間違われて逮捕された?!
部屋が散らかると別の部屋に引っ越し?!
癇癪持ちで家政婦のことは「ばばぁ」呼ばわり。常に喧嘩。
女好きで女にはとてももてる。けれど好きになりすぎるとその情熱ゆえストーカー。
スーパー自己中と噂されるベートーヴェンの実態と、けれどその才能にほれ込んだ周囲の人間たちによるコメディ。

詳細情報

主催
  • る・ひまわり
公演期間
劇場
  • よみうり大手町ホール
キャスト
スタッフ
公式サイト 『英雄の運命』公式ホームページ

関連タグ

関連記事

この作品をみた人はこんな作品もみています

トップへ戻る