HEADLINE

作品データベース

KOKAMI@network vol.14『イントレランスの祭』 (2016年)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
KOKAMI@network vol.14『イントレランスの祭』

イントレランスとは不寛容ということ。 たとえば、青い惑星に逃げ込んだ宇宙人の喜びと哀しみを想像してみる。 地球人に憧れる宇宙人と宇宙人を愛した地球人の日常と冒険を創造してみる。

あるとき、地球に580万人の宇宙人が難民として逃げてきて、各国は国連できまった割り当てに従い、日本では25万人の宇宙人を受け入れることになる。宇宙人が地球に溶け込み、生活を始めてから数年がたったある日、売れないアーティストの佐渡健吾は恋人から自分は宇宙人だと告白される。
これは、宇宙人と地球人の愛と戦いの物語。

KOKAMI@network vol.14『イントレランスの祭』 詳細情報

主催
  • サードステージ
公演
劇場
  • 全労済ホール/スペース・ゼロ
  • シアターBRAVA!
  • よみうり大手町ホール
キャスト
スタッフ

『KOKAMI@network vol.14『イントレランスの祭』』公式ホームページ

RELATED TOPICS

関連記事

OUR RECOMMENDATION

この作品をみた人はこんな作品もみています

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

HOT ENTRY

注目の作品

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP