HEADLINE

作品データベース

たとえば野に咲く花のように (2016年)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
たとえば野に咲く花のように

鄭義信 三部作の一挙再演第2弾! 朝鮮戦争さなかの九州のとある港町を舞台に描かれる、男女4人の究極の「愛」。

1951年夏、九州F県のとある港町の寂れた「エンパイアダンスホール」。戦争で失った婚約者を想いながら働く満喜。そこへ、先ごろオープンしたライバル店「白い花」を経営する康雄と、その弟分の直也が訪れる。戦地から還った経験から「生きる」ことへのわだかまりを抱える康雄は、「同じ目」をした満喜に夢中になるが、満喜は頑として受け付けない。一方、康雄の婚約者・あかねは、心変わりした康雄を憎みながらも、恋心を断ち切れずにいる。そんなあかねをひたすら愛する直也。
一方通行の四角関係は出口を見つけられないまま、もつれていくばかりだった・・・。

たとえば野に咲く花のように 詳細情報

主催
  • 新国立劇場
公演
劇場
  • 新国立劇場 小劇場
キャスト
スタッフ

『たとえば野に咲く花のように』公式ホームページ

RELATED TOPICS

関連記事

OUR RECOMMENDATION

この作品をみた人はこんな作品もみています

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

HOT ENTRY

注目の作品

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP