HEADLINE

作品データベース

アドルフに告ぐ (2015年)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドルフに告ぐ

ヒットラーがユダヤ人の血をひくという前代未聞の機密文書をめぐり、二人のアドルフ少年が巨大な歴史の流れに翻弄されていく

舞台は第二次世界大戦前のベルリンオリンピック。スポーツ記者としてベルリンにいた峠草平は、ドイツ在住の弟から「渡したいものがある」と連絡を受ける。そこで弟のアパートを訪れて目にしたのは、荒らされた部屋と変わり果てた姿の弟だった。警察を呼んで戻ると、弟の痕跡は不思議なことに全て消されてしまっていた。その後、弟の部屋から紛失したワグナーの胸像が事件に関与していることを知り、独自の調査を進めるも当局からの様々な妨害を受け、やむなく峠はドイツを去る。一方、神戸に居住するユダヤ人のアドルフ・カミルと、外交官の子でドイツ人と日本人とのハーフであるアドルフ・カウフマンは親友だったが、カウフマンの両親はカミルと付き合うのをやめさせようとしていた。そんな中、カミルは「アドルフ・ヒットラーはユダヤ人である」という怪情報を立ち聞きしてしまう。同じ頃、峠も、弟の元担任からヒットラーにユダヤ人の血が混じっている証拠の文書がドイツから送られてきたと相談を受けていた…。

アドルフに告ぐ 詳細情報

主催
  • KAAT神奈川芸術劇場
  • シーエイティプロデュース
公演
劇場
  • KAAT神奈川芸術劇場
キャスト
スタッフ

『アドルフに告ぐ』公式ホームページ

RELATED TOPICS

関連記事

OUR RECOMMENDATION

この作品をみた人はこんな作品もみています

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

HOT ENTRY

注目の作品

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP