HEADLINE

作品データベース

メアリー・ステュアート (2015年)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メアリー・ステュアート

同時代、一つの島に君臨した二人の女王の物語。中谷美紀と神野三鈴が激しく舞台でぶつかりあい、新たな「歴史」を創り出す!

16世紀に生きたスコットランド女王メアリー・ステュアートと、イングランド女王エリザベス1世。二人が生きた時代は、血なまぐさい宗教戦争が勃発し、一方でイギリス・ルネサンス文芸の全盛期。フリードリッヒ・シラーの同名作品の翻案として、イタリア人作家で、戦前には来日経験のあるダーチャ・マライーニが女性の視点から二人の女王を主人公に戯曲を描いた。

登場人物はメアリー・ステュアートとその乳母、そしてエリザベスとその侍女…の4人。しかし、演じるのはたった二人の女優。メアリーを演じる女優はエリザベスの侍女を、そしてエリザベスを演じる女優はメアリーの乳母を演じる。「女」として生きそして処刑されたメアリー・ステュアートと「国家」と結婚した“ヴァージン・クイーン”エリザベス一世という強烈なキャラクターとその侍女・乳母を2人だけで演じるのは決して容易でない話だろう。

日本ではこれまで、麻実れい×白石加代子、南果歩×原田美枝子など、いずれも実力派の女優が本作に挑んできたが、2015年は中谷美紀と神野三鈴が本作に挑む。

メアリー・ステュアート 詳細情報

主催
  • パルコ劇場
公演
劇場
  • パルコ劇場
  • シアター・ドラマシティ
  • 広島アステールプラザ
  • ウインクあいち
  • りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館
  • キャナルシティ劇場
キャスト
スタッフ

『メアリー・ステュアート』公式ホームページ

RELATED TOPICS

関連記事

OUR RECOMMENDATION

この作品をみた人はこんな作品もみています

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

HOT ENTRY

注目の作品

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP