HEADLINE

作品データベース

藪原検校 (2015年)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
藪原検校

悪の限りを尽くした男がついに頂点へ。…さて、その先にあるものと

時は享保、塩釜の地。七兵衛は女房・お志保のお産の金欲しさに行きずりの座頭を殺し、金を奪う。しかし、生まれてきた男の子は盲だった。めぐる因果の恐ろしさに、七兵衛は自害。その男の子は塩釜座頭の琴の市に預けられ、杉の市と名づけられる。
手癖が悪く手も早い杉の市は、十三で女を知り、師匠の女房・お市にまで手をつける。ある日、難癖をつけて金を巻き上げようとする佐久間検校と争ううちに、検校の結解(けっけ)を刺してしまう。別れを告げに寄った母の家で、あやまって母を刺し、さらにお市と共謀して師匠・琴の市を殺すが、お市は瀕死の琴の市に返り討ちにあう。一人になった杉の市は、師匠から盗んだ金を携えて江戸に向かい、塙保己市を訪ねるが相手にされず、藪原検校の下で、貸し金の取り立てで頭角をあらわしていく。そして二度目となる主殺しをし、念願だった二代目藪原検校の襲名披露に漕ぎつけたまさにその日、彼の前に立ちふさがる影が現れた…。

藪原検校 詳細情報

主催
  • こまつ座
  • 公益財団法人せたがや文化財団
公演
劇場
  • 世田谷パブリックシアター
キャスト
スタッフ

『藪原検校』公式ホームページ

RELATED TOPICS

関連記事

OUR RECOMMENDATION

この作品をみた人はこんな作品もみています

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

HOT ENTRY

注目の作品

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP