エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

ラ・カージュ・オ・フォール (2015年)

001385.jpg

日本初演から30周年!最高のカップルが帰ってくる!

ゲイクラブの経営者ジョルジュと、看板スターのザザことアルバンは20年来同棲している。ジョルジュには、最愛の息子ジャン・ミッシェルがおり、アルバンが母親代わりとなって手塩にかけて育ててきた。ジャンがある日突然、保守的で知られる政治家ダンドン議員の娘アンヌとの結婚を宣言し、彼女の両親がジョルジュに会いに来ることに。ジョルジュはジャンの実の母親を呼んでその場をとりつくろおうとするが、その母親が急に来られなくなってしまった!そこで アルバンは女装して母親になることを決意するのだが…笑いあり、涙ありの心に沁みるストーリーで、男二人の夫婦愛と一人息子への親子愛を描く傑作ミュージカル。

1985年に初演された日本版は、1993年から市村正親がザザ役を、2008年からは市村の劇団四季時代からの盟友・鹿賀丈史がジョルジュ役を演じている。日本初演から30周年を迎える2015年に史上最高のコンビである市村ザザ・鹿賀ジョルジュで再び上演されることとなる。これは見逃せない!

詳細情報

主催
  • 東宝
  • ホリプロ
公演期間
劇場
  • 日生劇場
  • 梅田芸術劇場
キャスト
スタッフ
公式サイト 『ラ・カージュ・オ・フォール』公式ホームページ

関連タグ

関連記事

この作品をみた人はこんな作品もみています

トップへ戻る